TOP

今西かずきについて


全国に先駆けて「大阪会議(大阪戦略調整会議)」を設置し、大阪の再生へ。

プロフィール

昭和48年6月4日生まれ。
大阪市立晴明丘小・阪南中・清風高を経て、平成11年に関西学院大学文学部日本文学科を卒業。
同年より、産経新聞社に記者として入社。
京都総局を経て、社会部大阪府庁サブキャップとして 大阪府政全般を取材する。

産経新聞社より、米国オクラホマ州の地方紙に派遣され、現地の行政や議会などを取材し、リポートする。
平成23年の統一地方選に自民党公認候補(大阪市北区) として出馬。
その後、衆議院議員、中山泰秀(外務副大臣)の公設、 政策担当秘書を務める。
家族、妻。趣味、ギター演奏と読書。 著書「京都の大学は面白い」

現場主義

大阪府政担当の記者として大阪都構想の取材をしながら、このままだと大阪が取り返しのつかない状況に陥ると感じ、前回の統一地方選(2011年)に出させていただきました。
この数年振り返って、大阪の景気は回復せず、大阪全体が良くなったとは到底思えません。
東京は2020年に開催される五輪景気に沸いています。ヒト、モノ、カネが集中し、 東京独り勝ちの様相を呈しています。
今後、東京はさらに繁栄を極め、大阪は益々引き離されて、一地方都市になってしまうのではないかという危機感を覚えております。
国と地方が連携し、 アベノミクスを地方にまで浸透させるために、大阪のなかで内向きの政治をするのではなく、大阪府と大阪市が信頼し、協力し合う体制づくりが不可欠であると痛感しています。
今こそ、大阪単体の改革ではなく関西全体を見据えた議論を行なうべきだと考えます。

今西かずきの活動


今西かずき チラシ1号(表面)

今西かずき チラシ1号(裏面)

今西かずき チラシ2号(表面)

今西かずき チラシ2号(裏面)

今西かずき チラシ3号(表面)

今西かずき チラシ3号(裏面)

今西かずき 区内掲示ポスター1

今西かずき 区内掲示ポスター2

今西かずき 区内掲示ポスター3

今西かずき 府・市政報告会

《此花会場》

5/12(火)午後7時より

ゲストスピーチ
自民党大阪府連青年局長 太田晶也
堺市長 竹山修身
その他

会場はコチラ > 此花区民ホール(大阪市此花区四貫島1丁目1−18)

今西かずき 府・市政報告会履歴

《此花会場》

2/15(日)午後7時
酉島・酉島憩いの家(此花区酉島1-15-1)
終了しました


2/22(日)午後7時
高見・高見公民館(此花区高見3-2-16)
終了しました


2/27(金)午後7時
伝法・伝法北5会館 
終了しました


3/4(水)午後7時
四貫島・四貫島連合集会場 
終了しました


3/10(火)午後7時
西九条・西九条公民館(大阪市此花区西九条1-3-16) 
終了しました


3/11(水)午後7時
梅香・喫茶店「ドール」(此花区梅香1-19-12) 
終了しました


3/13(金)午後7時
恩貴島・恩島連合集会所(此花区春日出中2-18-19) 
終了しました


《福島会場》

2/4(水)午後7時
野田・野田コミュニティセンター 
終了しました


2/7(土)午後2時
大開・大開福祉センター 
終了しました


2/8(日)午後2時
海老江東・八坂神社会館 
終了しました


2/12(木)午後7時
上福島・福島コミュニティセンター 
終了しました


2/14(土)午後2時
新家・藤森ソロバン塾 
終了しました


2/15(日)午後2時
吉野・仏光寺会館 
終了しました


2/16(月)午後7時
鷺洲・鷺洲コミュニティセンター 
終了しました


2/17(火)午後7時
玉川・玉川コミュニティセンター 
終了しました


2/19(木)午後7時
福島・福島コミュニティーセンター 
終了しました


2/20(金)午後7時
海老江西・海老江西コミュニティセンター 
終了しました


3/14(土)午後7時
福島区民センター(大阪市福島区吉野3-17-23) 
終了しました


今西かずきの思い


関西全体をにらんだ真の経済対策を

「大阪の再生」を政策目標に政治活動をしています。
本当に大阪経済を再生させるには、制度の問題ではなく、現実に見合った、即効性の高い経済振興にこそ、力を込めなければなりません。
もっと産業を複合的にとらえ、何をすべきなのかを議論し、関西全体で広域経済対策を進めることが急務です。

「地方創生」の波を大阪に

安倍政権では、地方創生を成長戦略の目玉政策として位置づけています。
経済効果を全国各地にまで普及させ、経済の底上げを図る「ローカル・アベノミクス」です。
この政策を大阪の隅々まで展開し、中小企業が多い大阪の復活の原動力としてとらえ、景気回復を多くの府民に実感していただかねばなりません。

此花区・福島区の未来、
次世代の子供たちのために

地震による津波、洪水、高潮対策が急務です。
淀川にかかる阪神西大阪線、淀川橋りょうのかさ上げ工事の早期実施を実現し、津波浸水時に全住民を収容できる避難施設の整備が必要と考えています。
また、お年寄りから子供まで、誰もが安心して暮らせるまちにするため、LEDの街灯と防犯カメラを増設し、犯罪のないまちを目指します。
バリアフリー化をさらにすすめ、互いを支える地域活動を推進する体制が重要です。

「対立」よりも「協調」

大阪経済に再び活気を戻すために、今必要なのは、大阪市を解体する大阪都構想ではなく、府と市の広域行政を一元化する「大阪会議(大阪戦略調整会議)」の実現です。
大阪会議は、大阪市を残したまま、大阪府知事・大阪市長・堺市長・大阪府議会議員・大阪市と堺市議会議員の委員が様々な行政課題について協議、効率的に対処していく最高意思決定・執行機関です。大阪府・大阪市・堺市による「大阪会議と大阪成長戦略局」の共同設置により、大阪府・大阪市・堺市が持つ潜在能力を最大限に引き出します。

今西かずき後援会事務所


今西かずき Official Site


〒554-0014
大阪市此花区四貫島1-8-7


Tel:06-6462-7560
Fax:06-6462-7561

info@imanishikazuki.jp


Copyright © 2014 Kazuki Imanishi All Rights Reserved.